短期は単純作業が多く気楽に働ける

学生が学業と両立しながら工場で働きたい場合、夏休みや冬休みなどに集中して働ける短期求人がおすすめです。短期求人は繁忙期に大量に募集されるため、落とされにくいのもメリットに数えられます。短期間限定で働くことを前提で募集しているため、単純作業を任されることが多く気楽に働けるのも魅力です。期間限定なので人間関係の面倒くささもなく、精神的な負担が少ないのも短期の特徴です。工場によっては、日によって異なる作業に配属されるので、短期間に色々な体験をすることもできます。働きぶりが良ければ次の長期休みにも呼んでもらえることが多いので、仕事を探す手間も省けます。工場の短期求人は、休みを有効に活用して稼げる仕事です。

長期は安定した収入が魅力

学生が工場の長期求人を探すメリットとしては、安定した給料が手に入れられることがあげられます。学費を稼がなければならない場合など、長期の仕事なら経済的に安定します。24時間体制で稼働している工場なら、シフト制で働くことが多いので夜間に働くことも可能です。学業の妨げにならないよう、上手にシフトを組めばよいでしょう。また、長期求人では、仕事の経験を積んでスキルを身につけることが可能です。身につけたスキルを、就職活動に活かすこともできます。そのほか、一か所で長く働くと、自然と知り合いも増えていきます。学校以外の場所で仲間が増やせ、その人間関係を通してさまざまな経験ができることもあります。時間的に可能なら、長期求人も良いでしょう。